SAKIKO TANIOKA

STAFFINTERVIEW03
設計部谷岡 咲希子SAKIKO TANIOKA
  • Question 01

    現在のお仕事內容について
    教えてください。

    私は今、東日本設計技術課という部署に所屬しており、大型物件や難仕様物件などの特殊な物件を主に扱っています。特殊な物件の受注前から、お客様の空間に製品を納めるまでの期間をトータルで管理し、その中で作図や営業?工務の技術的サポートを行っています。
    特殊な物件を擔當する部署なので苦労も多いですが、空港やオリンピックに使用される競技場などの大規??臻gでダイナミックな仕事ができることはとても誇りに思いますし、この苦労を乗り越えて空間を完成させ、お客様から喜びの聲をいただき、驚いている姿を目にすることは、何にも代えがたい喜びですね。

  • Question 02

    コマニーに入社した
    決め手は何ですか?

    私は以前、ハウスメーカ―で働いており、ご縁があってコマニーへ転職しました。 前職とは違い、空間の一部を擔っているパーティションという製品に興味があり、入社前に一度コマニーのショールームを案內していただきました。最初は「パーティション」と聞くと、完成した建物に付屬するもので仕事內容もそんなに難しくないのでは?と思っていました。でも説明を聞くうちに、実は奧深くて、とても面白い製品だと感じたんです。
    また私の所屬する部署は比較的著名な物件や大型物件が多くなるため、苦労は伴いますが、空間が出來上がった時には大きな達成感を得られると思いました。
    そういった仕事內容の魅力に惹かれたのも、入社を決めた一つの理由です。
    他にも社員のモノづくりに対しての想いの強さは働くうえでとても勉強になります。私たちが扱うパーティションは自由度が高いので、妥協せず細部までこだわればこだわるほどお客様の満足度に直結します。コマニーの社員はプロの集団だと感じますね?!袱长苇h境の中で働けば私も成長できる!」と思えたことも入社の決め手になりました。

Question 03

コマニーの魅力は何ですか?

一番の魅力は人を大切にしてくれるところです。私はコマニーに入社してから結婚、妊娠、出産を経験しました。妊娠中や出産後の職場環境に対して漠然とした不安がありましたが、部署のメンバーや會社が手厚くサポートしてくれました。私たちの部署は現場に出ることが多いのですが、建設中の現場って夏は暑くて、冬は寒い、足場が悪いところもあり、妊娠中の身には厳しい環境なんです。そんな環境で働き続けることに不安がありましたが、メンバーから「社內で図面の仕事をメインでやってくれたらいいよ」と働き方について提案してくれました。復帰後も時短勤務で迎え入れてくださり、今は子育てをしながら主に作図を擔當しています。私を必要としてくれること、受け入れてくれることに本當にありがたい環境で働けていると感じます。また時短勤務の他にも、自宅にPCを置いて子どもの面倒を見ながら働くことができるようなテレワークの導入も進んでいて、女性が働きやすい環境が整っています。コマニーで働こうか悩んでいる女性の方は、心配せずに飛び込んできてもらえたらと思います。

Top

H无码精品动漫在线观看,网禁呦萝资源网站,婷婷四房综合激情五月,第九区在线观看免费观看